1. ホーム > 
  2. SEO > 
  3. 考え方

SEO業界4ヶ月目の振り返り

2011/7/27 - 考え方

私事ですが、SEO業界に入って4ヶ月が過ぎましたので、一回振り返ってみようと思います。
本当は先月末に振り返りをしようと思っていたのですが、Googleの変動でてんやわんやになってしまってそれどころではなく・・・。

まったく違う業種からSEO業界への転職組として、SEO業界の印象なんかを軽くまとめます。
これからSEO業界に入ろうなんて思っている人が読んでいたら、参考にしてもらえるかも知れません。(かもしれません。)

SEO業界の印象(1)
思っていた悪いイメージは無くなりました

SEO業界に持っていたイメージは「胡散臭い」です。
SEOを売っている会社は「売っている」のではなく「売りつけている」というイメージでした。
以前は小売業にいたので、売りつけるなんてのは御法度。
そういう意味で業界に対するイメージは悪かったです。
(ならなんでこの業界に転職したんだ!って言われるでしょうが、それはそれでいろいろと考えた末にって事で)

とにかくあまり知識もない素人衆に、難しい専門用語を言って丸め込んでしまうような、そんな感じです。(なんだかすごく悪どい人みたいな感じですね・・・すみません)

でも、実際に会社に入ってみると・・・きちんと真摯に、誠実にSEOをしているんですよね。(当たり前だ!)

きっと、前職でもSEO会社からさんざん営業電話があったのと、分からないフリして適当に答えていると、???な事を言われたりって事なんかがあったので、そんなイメージになったんだと思います。

SEO業界の印象(2)
SEOに関わる人は熱い人が多く交流も盛んだなぁと

業界内の人はTwitterとかで情報交換や、リアルでの交流なんかもあるようで、私もTwitterなどでいろいろな人との交流が生まれました。
以前の業界はどちらかというと閉鎖的な感じだったので、結構驚きました。

しかもなんだか(いい意味で)熱い人が多いんですよね。
仕事としてSEOをやっているんだろうけども、SEOそのものが好きって言う人も多いからなんだと思います。
熱くてコミュニケーションに優れた人たちが集まっている、中に入っての業界のイメージはそんな感じです。

思うように順位が上がってくれなかったりして、精神的にも肉体的にも本当にしんどいっていう事もあるはずですし、問題も山積しているように感じますが、いまはこの業界に入ってよかったと思っています。毎日クタクタですけど。

1年後に振り返ったときどんな事を思っているのか・・・楽しみなような恐ろしいような。

  • 公開日:2011/7/27

KEN INO

コメント

メールアドレスは非公開です。
ご意見など、お気軽にコメントを頂ければ嬉しいです。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です