1. ホーム > 
  2. Webサイト集客 > 
  3. Facebookページの作成と運営 > 
  4. ホームページやTwitterをFacebookページとリンクさせる方法

ホームページやTwitterをFacebookページとリンクさせる方法

FacebookページをWebサイトやTwitterとリンクさせる設定を解説。プロフィール画像やカバー画像の設定方法と、必要な画像のサイズなどもあわせて解説します。

  • 2018/9/9
  • 2012/5/3

Facebookページは作っただけでは意味がありません。
様々な情報を発信することでFacebookページに「いいね!」が集まるようになり、リンクしたWebサイトへの集客ができるようになります。

「さっそくいろいろな話題を発信しましょう!」と言いたいところですが、まずはFacebookページを作ったあとにやっておくべき5つの設定をご紹介します。

ホームページとFacebookページをリンクさせる方法

せっかくFacebookページを作成しましたので、ホームページのアドレスを基本情報に追加しておきましょう。

  1. 「基本データ」ボタンの場所の説明Facebookページにアクセスして「タイムライン」の右側にある「基本データ」タブをクリックします。
  2. リンクするWebサイトの「編集」リンクの場所の説明Facebookページの基本データが表示されますので、一覧の下の方にある「ウェブサイト」欄にマウスカーソルを合わせて表示される「編集」のリンクをクリックします。
  3. リンクするWebサイトのアドレスを入力する画面の説明FacebookページとリンクしたいWebサイトのアドレスを入力して、「変更を保存」ボタンをクリックします。これでFacebookページとWebサイトのリンクは完了です。

スポンサーリンク

TwitterとFacebookページをリンクさせる方法

Twitterを運用してるならば、Facebookページに書いた内容を同時にTwitterにもつぶやくようにリンクする事もできます。
リンクの設定をする前に、あらかじめリンクしたいTwitterアカウントにログインしておきましょう。

  1. Twitterとリンクするページのクリックするリンクの場所の説明FacebookからTwitterをアップデートページにアクセスして、FacebookページをTwitterとリンクをクリックします。
  2. 「Twitterとリンク」ボタンの場所の説明TwitterとリンクしたいFacebookページの右側に表示されている「Twitterとリンク」ボタンをクリックします。
  3. 連携アプリの認証のボタンの場所の説明Twitterの画面に自動で遷移しますので、「連携アプリを認証」をクリックします。
  4. Twitterでツイートする投稿を選択する画面の説明再度Facebookの画面に自動で遷移しますので、TwitterでもつぶやくFacebookページの投稿内容を決めます。Twitterではつぶやきたくない投稿がある場合にはチェックを外しておきましょう。
    これでFacebookページとTwitterのリンクが完了です。

    リンクを解除したい時は「Twitterとのリンクを解除」をクリックすれば、リンクが解除されます。

カバー写真を設定する方法

カバー写真はFacebookページのタイムライン一番上に表示される大きな画像です。
Facebookページの顔とも言える写真ですので、ページを覚えてもらいやすいように印象的な写真を載せてアピールしましょう。

カバー画像を設定する場所の説明

「カバーを追加」ボタンをクリックして写真を追加します。
パソコンでは幅851ピクセルx高さ315ピクセル、スマホでは幅640ピクセルx高さ360ピクセルで表示されますが、元画像のサイズは幅399ピクセルx高さ150ピクセル以上のサイズである必要があります。
幅851ピクセルx高さ360ピクセルで制作すれば大丈夫です。

またカバー写真には、商品の価格や著作権の侵害になるような情報は掲載できません。

参考:Facebookページのプロフィール写真やカバー写真のサイズはどのくらいですか。 | Facebookヘルプセンター

プロフィール写真を追加する方法

プロフィール写真はFacebookページで発信する情報にも掲載されます。Facebookをアクティブに使ってる人ほど、この写真で「誰が共有した話題なのか」を無意識に判別してると思われますので意外に重要な情報です。

以前Twitterで写真を変更したところ、フォロワーの方から「写真が違うから誰だか最初分かりませんでした・・・」といった事を言われた事があります。
一度設定をしたらあまり頻繁に変更をしない方が良いので、よく考えてから設定しましょう。

また、プロフィール写真はできるだけユニークな写真で、Twitterなど他のSNSも利用してる場合には同じ写真を使いましょう。

プロフィール画像を設定する場所の説明

「プロフィール写真を追加ボタン」をクリックして写真を追加します。
パソコンでの表示は幅160ピクセルx高さ160ピクセル、スマホでは幅140ピクセルx高さ140ピクセルで表示されますが、元画像のサイズは幅180ピクセルx高さ180ピクセル以上のサイズである必要があります。

Facebookページの説明を追加する方法

Facebookページのタイトルの下に、そのページの説明が表示されるエリアがあります。
ページの概要やコンセプトなど、訪問者に分かるように簡潔に記入しておきましょう。
文字数は155文字まで使えます。

Facebookページの説明を追加する場所の説明

以上、5つの設定をやっておけば、Facebookページとして体裁は整っています。
あとは情報を発信したり、いいなと思うWebサイトのFacebookページに「いいね!」をしたり、積極的な運用をしていきましょう。

「役にたった」と思ったらシェアお願いします