1. ホーム > 
  2. Webサイト集客 > 
  3. Google+ページの作り方と運営 > 
  4. Google+ページの投稿からの被リンク効果はあるのか?

Google+ページの投稿からの被リンク効果はあるのか?

TwitterやFacebookなどと異なり、Google+の投稿やGoogle+ページなどからのリンクは、ページランクを渡さない「nofollow」属性がつい […]

  • 2013/12/29
  • 2012/7/28

TwitterやFacebookなどと異なり、Google+の投稿やGoogle+ページなどからのリンクは、ページランクを渡さない「nofollow」属性がついていません。

ウェブマスターツールを使って被リンクの一覧を確認すると、Google+の投稿からのリンクもカウントされています。
(すべての投稿が表示されている訳ではありません。ウェブマスターツールで被リンクを確認する方法は被リンクの一覧をダウンロードする方法をご覧ください。)

これをそのまま受け取ると、Google+ページなどの投稿からリンクを張れば、ページランクを受け渡す被リンクの数が増えていくという事になります。

しかしウェブマスターツールで確認できるリンクを、Googleがすべて評価しているかどうかは別の問題です。

Googleが評価していないリンクもある

以前「updowner.com」というドメインからの被リンクを評価していないと、GoogleのJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏が(私見であると断りは入れていますが)話しています。
つまり被リンクとしては認識しているものの、ランキングに対しての評価には加えていないものが存在するということです。

バックリンク無効化ツールがなくてもGoogleはupdowner.comからのような特定のリンクを無視している | 海外SEO情報ブログ

Google+の投稿からのリンクについても、これと同様に直接的な被リンクとしての効果は見込めないと思います。

仮にランキング要素で評価をするような事をしたら、Google+はスパムだらけになってしまうでしょう。
そんな事をGoogleが容認するとはとても思えません。

Google+ページに限った話ではありませんが、ソーシャルでの情報発信は「ファンになってくれるユーザーを増やすこと」「ファンの人達との交流の場」という意識で行っていくことが望ましいと思います。

Google+はSearch plus Your Worldの導入後にブレイクする?!

Google+に関して言えば「Search plus Your World」という、パーソナライズ検索の進化版において、大きな意味を持つものになると思います。
なぜなら、米国で導入されているSearch plus Your Worldでは、Google+の投稿が検索結果に表示されるようになっているからです。

この記事を書いている段階では、まだ日本には導入されていませんが、今後日本にも導入されていくのは間違い無いと思います。

Search plus Your Worldについては、“Search plus Your World”とは 〜 Googleがパーソナライズ検索を加速させた | 海外SEO情報ブログをご覧ください。

Webデザイン・プログラムスキルを身につけたい方におすすめしたいスクール

私もWebスキルを身につけるためにスクールに通いましたが、正直言って「趣味の講座レベルのスクール」が多く、実践的なスキルを身につける事ができるスクールは多くありません。

ただ全くの未経験ではWebを仕事にする事が難しいのも事実。そこでWebの実践的なスキルを身につけられるスクールをご紹介します。

スクールの価格は安くありませんので、まずは無料体験レッスンや無料カウンセリングで体験してみて、良さそうだなと思ったら本格的に取り組む方法をおすすめします。

WebCampPro(3ヶ月の超ガッチリ型)

3ヶ月の実践カリキュラムと3ヶ月のキャリアサポートで「転職・就職を保証してくれる」スクール。来校型のスクールですが、平日は毎日13:00以降、講師が常駐しているので質問や疑問もすぐに解消できるのが良いです。それぞれの学習スピードに合わせてカリキュラムが組まれますが、3ヶ月間という短期で一人前のエンジニアになるのが目標なので、かなりきつい部分もあるかと思います。

しかし裏を返せば「本気でキャリア形成をしたい」、「プログラムを仕事にしたい」という方にはピッタリなスクールです。

WebCamp(1か月の集中型)

こちらは1ヶ月の短期集中型。と言っても、最初のカウンセリングを通してカリキュラムは個人ごとのオーダーメイドなので、自分の都合で学べるのが良いです。

このご時世、直接Web制作に携わらない部署の人もWebに関する知識は必要なので、社会人の方の受講も多いです。

CodeCamp(2〜6か月のカスタマイズ型)

現役エンジニア・デザイナーからマンツーマン指導が受けられるスクールです。内容的には他のスクールにひけはとらないにもかかわらず、オンラインのみなので価格が安いのが良いです。

新卒などの社内研修でも利用されているので、社員のスキルギャップに悩んでいる方にも良いかもしれません。

「役にたった」と思ったらシェアお願いします