1. ホーム > 
  2. Webサイト制作 > 
  3. iWebの使い方 > 
  4. iWeb'09「サイトの公開設定」の使い方

iWeb’09「サイトの公開設定」の使い方

iWeb’09では、従来通りMobilemeに公開する事やフォルダに公開(ローカルディスクにHTMLを出力)する事も出来ますが、任意のさくらインターネットなどの […]

  • 2016/5/2
  • 2009/3/20

iWeb’09では、従来通りMobilemeに公開する事やフォルダに公開(ローカルディスクにHTMLを出力)する事も出来ますが、任意のさくらインターネットなどのMobileme以外のFTPサーバーにファイルを公開する事もできます。

また、iWeb’09では変更したページだけを公開もしくは出力する事も出来ますので、更新作業が格段にやり易くなっています。このページでは、iWeb’09のサイトの公開設定の使い方を解説しています。

サイトの公開設定の表示方法

サイトの公開設定は、サイトごとに設定する事が出来ます。あるサイトはMobilemeに公開、別のサイトはさくらインターネットに公開するなどの、使い分けもできます。

サイトの公開設定は公開するサイトのアイコンをサイドバーで選択する事で表示できます。

サイトの公開設定を開くためにクリックするアイコンの場所

MobileMeへのサイトを公開する設定

Mobilemeにサイトを公開する場合には、それほど多くの設定を行う必要はありません。というのも、システム環境設定などでMobilemeアカウントの設定をしてあれば、その情報がそのまま使われるからです。

公開したサイトに、パスワードなどで閲覧制限をかける時には、若干の設定をする必要はありますが、基本的には「公開先」プルダウンで「MobileMe」を選択すれば、ホームページを公開する設定は完了しています。

MobileMeのサイト公開設定

FTPサーバへサイトを公開する設定

FTPサーバーへホームページを公開する設定が一番分かりにくいかと思います。しかし、設定項目そのものはそれほど多くないですし、基本的な項目だけですので、それほど身構える必要はありません。

基本的にFTPソフトで設定する場合と何ら変わりません。ただ、「ディレクトリ/パス」という部分だけは注意が必要です。

ここで設定したディレクトリ(つまりフォルダ)に、HTMLファイルがアップロードされるので、設定を間違えるとブラウザなどで見られなくなってしまいます。

FTPサーバーのサイト公開設定

サーバーアドレス
接続するサーバーのIPアドレスもしくは、ドメイン名を入力します。

ユーザー名
サーバーに接続する為のユーザーの名前を入力します。

パスワード
サーバーに接続する為のユーザーのパスワードを入力します。

ディレクトリ/パス
HTMLファイルをアップロードするフォルダを指定します。ドキュメントルートからフォルダのパスを指定する必要があります。ドキュメントルートは、レンタルサーバ各社のヘルプ等で確認する事ができます。

ドキュメントルートとは、ブラウザで表示できる一番上のフォルダの事です。ドメイン名だけを指定したときに表示されるフォルダなどです。
「www」や「public_html」といった名前のフォルダがドキュメントルートである事が多いようです。

このドキュメントルートからのパスを入力しますので、例えば「public_html」というドキュメントルートの下にある「site」というフォルダにアップロードしたい場合は、「public_html/site」と入力します。

また、この例の「site」というフォルダはFTPソフトなどを使って事前に作成しておく必要があります。

「接続をテスト」というボタンをクリックすると、事前にフォルダが存在しているか、ディレクトリのパスが正しいのかといった、アップロードのテストを行う事が出来ますので、トライ&エラーで頑張ってみてください。

ローカルフォルダへサイトを公開する設定

ローカルフォルダへホームページを公開する設定は簡単です。「公開先」のプルダウンメニューから「ローカルフォルダ」を選択したら、公開先の場所を「選択」ボタンをクリックして選べば設定終了です。

ローカルフォルダへのサイト公開設定

Web’09になって、Mobileme以外のFTPサーバーにもiWebから直接公開できるようになって、確かに便利になりました。
しかし、FTPサーバーへの公開の設定は、詳しくない人には難しいと思います。そのあたりはもう少し分かりやすくして欲しかったと思います。

ただ先にも書きましたが、ホームページを公開しているレンタルサーバ各社のヘルプページに、FTPソフトの設定方法が必ず記載されているはずですので、まったく出来ない事ではないと思います。
一度設定できてしまえば、二度目以降は簡単に設定できるはずです。

さくらインターネットでは、Cyberduckを使ったFTPソフトの設定のマニュアルページがありました。同様のページを探してみてください。
http://support.sakura.ad.jp/support/manual/rs/set_f_cyberduck.shtml

「役にたった」と思ったらシェアお願いします