1. ホーム > 
  2. Webサイト制作 > 
  3. iWebの使い方 > 
  4. iWeb Tips > 
  5. iWebでのSEO対策について

iWebでのSEO対策について

iWebを使ってせっかく作ったホームページも、家族や親しい人だけが見るのでは面白くありません。 しかし、現在では大勢の人に見てもらう、知ってもらう為には、検索エ […]

  • 2016/5/4
  • 2008/5/27

iWebを使ってせっかく作ったホームページも、家族や親しい人だけが見るのでは面白くありません。
しかし、現在では大勢の人に見てもらう、知ってもらう為には、検索エンジンの上位に表示されないと無理です。

では、どうやったら検索エンジンに登録され、検索上位に表示されるのでしょうか?まさにこういった検索エンジンの上位に登録されるように行うのがSEO対策、検索エンジン最適化です。

SEO対策の本質

SEO対策には様々なテクニックや知っておいたほうが有利な事があります。

ページ作りにおいては、検索で上位に表示させたい特定のキーワードを多くページに載せるとか、タイトルタグを分かりやすい、クリックしやすい内容に修正するなど、基本的なコトでも多数あります。

しかし、SEO対策の本質は下の3点だと思います。

見る人が有用な情報を、分かりやすく掲載する

これが一番難しくなかなかできない事ですが、検索エンジンの上位にあるサイトは本当に”使えるサイト”が多いのは事実です。

情報だけでなく、様々な無料のツール、自分で撮影した写真や、エクセル・ワードで作ったテンプレート集などの素材の配布を行うページも、良質なコンテンツになってくれます。

ページ数を豊富に用意する

ページ数が多いサイトであれば、自分の欲しいと思っている情報が掲載されている可能性も高くなりますし、安心感もあります。
情報量は多ければ多いほど、見ている人にとって有用なサイトであるはずです。

有用なサイトであれば、他の人からのリンクも増え、アクセス数も増え、検索エンジンにも上位表示されます。

数多くのサイトからリンクを貼ってもらう

検索エンジンは、外部のサイトから多くのリンクをしてもらえるサイトを高く評価します。これは、外部からのリンクが多いという事は、それだけ他の人に支持されている現れであると言えるからです。

しかし、「リンクをしたくなるサイト」でないと、誰もリンクを貼ってはくれないという事を忘れてはいけません。
「リンクをしたくなるサイト」にする為には、前述の「情報の分かりやすさ」「情報の豊富さ」を中心にして、ホームページを大きく成長させていく必要があります。

検索エンジンとの戦いは続く

よく「Googleに表示されるようにするにはどうしたらいいのですか?」といった質問をされます。
これはまさにSEO対策を行えば良いのですが、SEO対策とはマラソンです。戦いはずっと続きます。そして効果が出るのには非常に時間がかかります。

アフィリエイトサイトなども、結果を早急に求めるあまり、すぐにやめてしまう方が多いのも事実です。
長い長い戦いだと思って、ちょっとした事で一喜一憂せず、コツコツできる人が最終的に強いのだと思います。

まさに「継続は力なり」です。

iWebについて

iWebは2011年7月に公開されたバージョン3.0.4以降、アップデートされておらず、最新のOSX環境で正常に動作するか分かりません。
そのため、MacでWebサイトの作成をする場合は、有料で販売されているソフトか、WordPressなどのCMSを利用されることをお勧めします。

WordPressの使い方

WordPressの導入から基本的な使い方、プラグインの活用、テーマのカスタマイズまで、WordPressの使い方全般をまとめています。

無料で利用できるホームページ作成ソフトには、オープンソースのKompozerもありますが、こちらのソフトも2011年以降バージョンアップしておらず、最新環境で正常に動作するか分かりません。

「役にたった」と思ったらシェアお願いします