1. ホーム > 
  2. Webサイト制作 > 
  3. iWebの使い方 > 
  4. iWeb Tips > 
  5. iWebと一緒に使いたいソフト RSSエディタ編

iWebと一緒に使いたいソフト RSSエディタ編

RSSフィード対応のブラウザや、RSSリーダーも一般的になってきて、ホームページの更新情報配信のツールとして定着してきました。 そこでこのページでは、RSSを作 […]

  • 2016/5/4
  • 2008/6/1

RSSフィード対応のブラウザや、RSSリーダーも一般的になってきて、ホームページの更新情報配信のツールとして定着してきました。
そこでこのページでは、RSSを作成する為のフリーソフトをご紹介します。

RSSそのものはルールが決まっていますので、その気になればテキストエディターでも作成できるのですが、やはり専門のソフトを使用する方が楽です。

ホームページのアクセスアップの為にも最大限活用しましょう。

HistoryEditor ヒストリーエディター

RSS2.0の読み込みと保存に対応したRSSフィード作成ソフトです。

XMLで作成されるRSSフィードを、画面上の項目を埋めていくだけで作成できます。また、設定したURLが正しく接続できるかどうかのテストもできます。

作成したRSSのファイルをFTPソフトでサーバーにアップロードするだけで、RSS配信できます。

メーカーページ

iWebについて

iWebは2011年7月に公開されたバージョン3.0.4以降、アップデートされておらず、最新のOSX環境で正常に動作するか分かりません。
そのため、MacでWebサイトの作成をする場合は、有料で販売されているソフトか、WordPressなどのCMSを利用されることをお勧めします。

WordPressの使い方

WordPressの導入から基本的な使い方、プラグインの活用、テーマのカスタマイズまで、WordPressの使い方全般をまとめています。

無料で利用できるホームページ作成ソフトには、オープンソースのKompozerもありますが、こちらのソフトも2011年以降バージョンアップしておらず、最新環境で正常に動作するか分かりません。

「役にたった」と思ったらシェアお願いします