1. ホーム > 
  2. Webサイト制作 > 
  3. KompoZerの使い方 > 
  4. KompoZerのダウンロードとインストール方法

KompoZerのダウンロードとインストール方法

KompoZer(コンポーザー)は、無料で利用できるホームページ作成ソフトです。 ホームページビルダーのように、ホームページのプレビュー画面を見ながら編集のでき […]

  • 2015/7/26
  • 2011/9/19

KompoZer(コンポーザー)は、無料で利用できるホームページ作成ソフトです。
ホームページビルダーのように、ホームページのプレビュー画面を見ながら編集のできるWYSIWYG(ウィジウィグ)タイプのソフトで、Windows版の他にもMac版やLinux版といったバージョンも存在しています。

このページでは、kompozerのダウンロードと、Windows、Macでのインストール方法をご説明しています。

KompoZerのダウンロードとインストール

2012年5月現在、KompoZerには、安定版の「0.7.10」と開発版の「0.8b3」の二つのバージョンがあります。
「0.7.10」はメニューなどが英語表記になっている為、ソフトを日本語化する必要があります。
(メニューを日本語化しなくても使用する事はできますが)
一方「0.8b3」ではすでに日本語化ができていますので、ダウンロードしてインストールするだけです。

開発版とはいえ「0.8b3」もかなり安定しているので、日本語化の手間を省くためという意味もあり「0.8b3」のダウンロードとインストール方法をご紹介します。
このホームページのKompoZerを使ったホームページの作成手順は、基本的に「0.8b3」を基準にご紹介します。

KompoZer 0.8b3のダウンロードとインストール

Windows版もMac版もKompoZerのオフィシャルサイトからダウンロードする事ができます。
Mac版のKompoZer「0.7.10」はPPCバイナリですので、intelMacだとロゼッタというエミュレータ環境で動作します。

しかし、ロゼッタは10.6までのサポートですので、10.7以降のMacOSを使っている場合には「0.8b3」しか使えませんのでご注意ください。

  1. KompoZerのホームページを開くと、アクセスしたOSにあわせてKompoZerのダウンロードボタンが表示されます。このボタンをクリックします。

  2. ダウンロードボタンをクリックすると、Source forgeのページにジャンプします。
    しばらく待っていると自動的にダウンロードが始まりますが、もしダウンロードが始まらない場合には、direct linkと書かれているリンクをクリックする事で、手動でダウンロードが始まります。

  3. Windowsの場合、ダウンロードした「kompozer.exe」をダブルクリックして、インストーラを起動します。あとはインストーラの指示通りにインストールをすればOKです。
  4. Macの場合は、ダウンロードした「kompozer-0.8b3.ja.mac-universal.dmg」をダブルクリックしてマウントして表示されるKompoZerのアイコンを、アプリケーションフォルダにドラッグします。

KompoZer 0.7.10のダウンロードとインストール

  1. KompoZerのホームページのDOWNLOADSページから「kompozer-0.7.10-win32.zip」をダウンロードします。

  2. ダウンロードした圧縮ファイルをLhaplusなどの解凍ソフトで解凍します
  3. 解凍してできあがったフォルダをお好きな場所に移動します。マイドキュメントの中などで大丈夫です。
  4. 移動したフォルダの中にある「kompozer.exe」をダブルクリックするとKompoZerが起動しますので、デスクトップなどにショートカットを作っておくと良いでしょう。「kompozer.exe」を右クリックして「送る」→「デスクトップ(ショートカットを作成)」を選択すると、デスクトップにショートカットができます。

KompoZer 0.7.10の日本語化

KompoZer0.7.10は標準では英語環境ですので、ソフトを使いやすくするために日本語化しましょう。

  1. まずこちらから日本語化ファイル(kompozer-0.7.10.ja-JP.xpi)をダウンロードしてください。
  2. KompoZerを起動して、メニューバーにある「Tools」→「Extensions」を選択します。

  3. Extensions(拡張機能)ウィンドウが開きますので、Installボタンを押して先ほどダウンロードしたkompozer-0.7.10.ja-JP.xpiを選択します。

  4. 最後にインストールの確認ウィンドウが開きますので、Install Nowをクリックします。
    KompoZerを再起動すれば日本語化の作業は完了です。

Webデザイン・プログラムスキルを身につけたい方におすすめしたいスクール

私もWebスキルを身につけるためにスクールに通いましたが、正直言って「趣味の講座レベルのスクール」が多く、実践的なスキルを身につける事ができるスクールは多くありません。

ただ全くの未経験ではWebを仕事にする事が難しいのも事実。そこでWebの実践的なスキルを身につけられるスクールをご紹介します。

スクールの価格は安くありませんので、まずは無料体験レッスンや無料カウンセリングで体験してみて、良さそうだなと思ったら本格的に取り組む方法をおすすめします。

Webスク(6か月のガッチリ型)

半年間、オンラインとオフラインのカリキュラムで「即戦力」と呼ばれるような人材になるためのスクール。業界の企業を見学するオフィスツアーやIT企業の人事担当との交流会など、現実的なキャリア形成のイメージを作れる機会があるのが良いです。

無料体験レッスンでは、キャリア形成の相談もできます。

WebCamp(1か月の集中型)

こちらは1ヶ月の短期集中型。と言っても、最初のカウンセリングを通してカリキュラムは個人ごとのオーダーメイドなので、自分の都合で学べるのが良いです。

このご時世、直接Web制作に携わらない部署の人もWebに関する知識は必要なので、社会人の方の受講も多いです。

CodeCamp(2〜6か月のカスタマイズ型)

現役エンジニア・デザイナーからマンツーマン指導が受けられるスクールです。内容的には他のスクールにひけはとらないにもかかわらず、オンラインのみなので価格が安いのが良いです。

新卒などの社内研修でも利用されているので、社員のスキルギャップに悩んでいる方にも良いかもしれません。

「役にたった」と思ったらシェアお願いします